クラウドサーフ合同会社は、
徹底した顧客目線をかかげております。

会社案内

代表挨拶

GREETING

代表挨拶

国や行政は新型コロナウイルスの感染拡大への対策や、災害時など社員の安全を守るためにリモートワークやテレワークを推進しています。しかしながら中小・零細企業においてはITインフラの整備が遅れており、テレワークへの移行が困難なところもあります。弊社では個人や中小・中堅企業の目線に立ち、ITを活用した業務改善をご支援させていただきます。

クラウドサーフ合同会社
代表社員 西田光憲

会社概要

COMPANY PROFILE

社名クラウドサーフ合同会社(法人番号:7240003003317)
代表西田光憲
設立2016年7月
所在地〒731-3167
広島市安佐南区大塚西6丁目14番2-505
事業内容ITコンサルティング
各種システムの提案、導入支援
PCや周辺機器などの販売
テレワーク、リモートワークの導入支援
オンライン会議(zoom)研修、実施支援
ストレスチェックの実施
取引銀行 広島信用金庫 (沼田支店)
広島銀行

沿革

HISTORY

2016年

広島市安佐南区でクラウドサーフ合同会社を設立

クラウドソリューション提供会社として営業開始

2017年

企業向けストレスチェックサービスを開始

クラウド型ストレスチェックを提供。
コーピング、集団分析、実施報告までをサポート

2018年

IT顧問、サポート契約を開始

中小企業向けの定額サービスを開始
月額33,000円~

2019年

kintoneの提案を開始

中小企業向けにサイボウズ社のkintoneを活用した業務アプリ開発を支援

2020年

zoomの教育、基礎研修を開始

新型コロナウイルスの影響で、テレワーク、オンライン研修の需要が急拡大。
zoom会議への参加、主催する側のサポートや環境構築、各種研修を実施

2021年

IT導入プロジェクト管理業務を開始

企業のDX化を推進を支援
社内業務の課題整理やITソリューション導入、
ITリテラシー教育の企画、設計、実施などプロジェクト全体の管理業務を請負